ホテルアストンプラザ姫路

スタッフブログ

雑学クイズ

スタッフブログ|2018.02.12 UP


皆様今晩は!!

厳しい寒さが続いています。如何お過ごしでしょうか?
インフルエンザも大流行しています。
体調には、十分に注意してください。

さて今回は平昌で開幕した冬季オリンピックにちなみ、
スキージャンプについての問題を用意しました。

お楽しみください。

スキージャンプで競うのは、飛距離だけでなく、飛んでいる時の、
姿勢と着地の美しさを採点する。飛型点との合計で競われます。

ジャンプ競技なので単純に飛距離でけで競えば良いのにと

思えますが、わざわざ飛型点を設けたのには理由があります。

では問題です。

スキージャンプで飛型点を設けた理由とは何でしょうか?

 

お考えください。

 

 

 

 

正解 「きちんとした姿勢で飛ばないと着地の時危険な為」です。

 

今から100年以上前から飛型点が設けられていたそうです。
当時は飛ぶ姿勢はバラバラだったそうで、ただどこまで我慢して、

降りないかの勝負だったので、優勝した選手は全員転んでいたそうです。
そこで飛型点を設けて、競技の安全性を保っているそうです。

 

解りましたでしょうか?

 

それでは、また・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です