ホテルアストンプラザ姫路

スタッフブログ

今更ながら調べてみました。

スタッフブログ|2018.01.11 UP


皆様は、初詣でおみくじは引きましたか?

私は『吉』でした…

『吉』って良いのか?悪いのか?って微妙なイメージで…

書いている事を読むと、そんなに悪い感じではないのですが…

私のイメージだと、『大吉』『中吉』『小吉』『吉』『末吉』『凶』『大凶』の順番

『吉』っていわゆるど真ん中…なんだか?やはり微妙です…

そんなこんなで、今更ながら調べてみました(´▽`)



おみくじの順番(7種類おみくじの場合)

『大吉』『中吉』『小吉』『吉』『末吉』『凶』『大凶』の順番と…

『大吉』『吉』『中吉』『小吉』『末吉』『凶』『大凶』の順番があるそうです。


おみくじの順番(12種類おみくじの場合)

『大吉』『中吉』『小吉』『吉』『半吉』『末吉』『末小吉』『凶』

『小凶』『半凶』『末凶』『大凶』となるそうです(^_^;)


あとは、『平(たいら)』が入っているおみくじもあるそうです。

可もなく不可もなくと言う意味なのだそうですが、

『平』が入っているおみくじが、かなりレアだそうです(^^)d


同じ(7種類おみくじ)でも、『吉』の順番が『大吉』の次に良いとされているものと、

『吉』が順番でど真ん中のものに分かれてて…

おみくじの順番はその神社に聞かないとわからないそうです(^_^;)

ちなみに、『大吉』が出る確率は大体15%~20%で、神社によってだいぶ違うらしいです。

やはり、神社によって違うか…

色んなおみくじの記事を読んでいて、よけいにわからなくなりました(o⌒∇⌒o)

まぁ、自分が引いたおみくじが7種類なのか?12種類なのか?

知らないで引いているのですから(笑)


【引いたおみくじはどうしている?】

私は良し悪しに関わらず、神社の木の枝に結んで帰りましたが、

人によっては、持ち帰るとのことで、どれか正解?って事で調べてみました。

結論から言いますと、それぞれの神社やお寺によって見解が違い、

特にこうしなさいとは決まってないそうです。


では、【木に結ぶ意味は・・・】

結ぶという行為自体に意味があり、これは神様と縁を結ぶとされています。

木には神や精霊が宿るとされ、その生命力の高さにあやかり願い事が

しっかり結ばれますようにと言う意味もあります。

結ぶ時はおみくじをひねったり、縦結びにならないように気をつけて下さいね。

特に縦結びは死者の装束にも使われる結び方。

神様に対して失礼にあたるそうです(^_^;)



【おみくじを持ち帰る・持ち歩く】

おみくじというのは、神様、仏様からのメッセージです。

おみくじに書かれていることが良い意味でしたらお守りのように、

悪い意味でしたら自分への戒めとしてお財布などに入れて持ち帰ります。

ふとした時に読み返すとより良いそうです。

これは、吉凶に関わらず神様から頂いた大切なものは身につけて持ち歩くのが、

本来の形と言われていることからきています。

お財布や鞄に入れて大切に保管して下さい。

おみくじが必要なくなった時は、感謝の意を込めて神社に収めましょう。


なんだかこの記事を書いていて…ありゃ~これまでの私ってダメダメだったんだ…

悪い時も木に結んで帰っていた…

まぁ、今回は、『吉』と言えど、悪い内容でなかったからセーフかな?

今更ながら、調べてみて、思った事でした。

最後に、おみくじは粗末に扱わないように…

それと、おみくじが悪いからと言って、何度も引くのはダメだそうです。

本日はこれまで…お読み下さりありがとうございました(^o^)/

当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です