ホテルアストンプラザ姫路

姫路イベント情報

Plazaコンシェルジュ

スタッフがおすすめする姫路のイベント、観光、グルメ、お出かけスポットなどを掲載していきたいです。

実際にスタッフが足を運んで調べてきたとっておきの情報も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

“スタッフ”おすすめの姫路イベント

観月会

中秋の名月の夜、LEDライトでライトアップされた姫路城をバックに、琴や和太鼓、日本舞踊など郷土歴史芸能が披露されます。

詳しく見る

灘のけんか祭り

「灘のけんか祭り」は、また「灘まつり」とか、「妻鹿のけんか祭り」とも呼ばれ、古めかしい神輿をぶつけ合う特殊な神事です。

詳しく見る

もみじ祭り 書写山

書写山にて紅葉と特別公開される文化財を満喫する、姫路の秋の恒例行事です。

詳しく見る

2017年8月の姫路イベント情報

井原西鶴、近松門左衛門の小説や戯曲などで有名な「お夏・清十郎」の霊を慰める比翼塚が、姫路城の北東にある慶雲寺にあります。
許されぬ恋ゆえに、清十郎は刑死し、お夏は狂乱する哀しい恋物語に、刑死の墓が禁じられていた当時、「せめてあの世で・・」と、だれとなく2つの石を置いて祭ったのが初めと言われています。
毎年8月9日には地元の人々によってお夏・清十郎まつりが行われています。

姫路観光について

姫路には、古式ゆかしい神事から市民参加のイベントまで、様々な祭りがある。

まず新年早々、西日本一の規模で繰り広げられる全国凧揚げ祭り、松明や鉾をかざした赤鬼青鬼が勇壮に踊る書写の鬼追い、春には姫路城観桜会、お城まつり、夏にはゆかた祭りが華やかに催される。

中秋の名月の日には、姫路城観月会が開かれ、秋本番となると、豪華絢爛な屋台の練り合わせや勇壮な神輿あわせで知られる灘のけんか祭りを筆頭に、網干の提灯祭り、毛獅子が乱舞する大塩の獅子舞など、郷土色豊かな珍しい秋祭りが繰り広げられ、全国的にも珍しい神輿屋根の屋台が特徴となっている。

当ホームページからの予約が最もお得です当ホームページからの予約が最もお得です